「ヤングジャイアンツ」の記事一覧(2 / 4ページ)

立岡宗一郎ソフトバンクからやってきた激戦区セカンドが本職。

ソフトバンク時代は1軍の出場機会は代走での1回のみ。巨人にきてからは、エスカレーター選手状態ではあり

今年のルーキーは将来性抜群その中でもアベレージヒッター奥村展征

昨年のドラフト会議で巨人が4位指名したのは、日大山形の奥村展征選手。 長距離砲では無く、アベレージヒ

宮國椋丞2013年の開幕投手。20歳で勝ち取った栄光も活躍出来ず。

昨年の開幕投手に20歳にして大抜擢され、桑田真澄以来の20歳の開幕投手宮國椋丞投手。オープン戦で成績

藤村大介は第二の松本哲也のようになれるのか?期待度が高い選手

名門熊本工業出身で足がとても速く付いたあだ名が【ピノ村】ピノって何と思うかも知れませんが、昔ファミコ

右の代打の切り札ヤングジャイアンツ矢野謙次!登場すると球場のムードが一変する!!

矢野謙次
代打と一重に言っても色々な代打があります。ランナーを確実進める為のピンチバンターや。一発逆転を狙う、

巨人新助っ人「セドン」が15Kで1勝目!惜しくも31年ぶりの新人完封勝利は逃したものの圧巻の投球

本日の広島との2回戦に巨人の新外国人セドン投手が初登板!結果はなんと!9回まで毎回奪三振の15K見事

君こそ未来のエースだ!2013年ドラフト5位指名「平良拳太郎」琉球の星は、巨人の星となる!!

昨年のドラフト会議では巨人は野手中心のドラフトでしたが唯一投手として指名されたのが、平良拳太郎投手で

河野元貴捕手。阿部慎之助が認めたその強肩。打撃向上でチャンスを!ゲンちゃんのアダ名襲名か?

昨年、初ヒット、初ホームラン・初打点と初ヒットがホームランで打点付きと言う華々しいデビューした河野元

昨年初勝利。素材は高い今村信貴投手に今年も期待してみたい!!

昨年9月23日、優勝決定翌日の試合でプロ入り初勝利を挙げた、今村信貴投手。ヤングジャイアンツの筆頭格

背番号列伝~背番号64の歴史~現在は鬼屋敷正人、先人達はどんな選手?

プロ野球選手に関わらず、一般的にも珍しい名字の鬼屋敷正人選手。活躍すれば直ぐに名前を覚えてもらえる選

時期松井として期待された「大田泰示」はいつ覚醒するのか?このまま眠ったまま終わるのか!?

ポテンシャルの高さは誰もが認め、長距離砲でありながら、俊足の持ち主である大田泰示選手。 中々、結果が

今年の巨人の注目若手投手は?リベンジに燃える、宮國椋丞投手!!

昨年はオープン戦絶好調で、20歳にして開幕投手に大抜擢された、宮國椋丞投手。しかし、緊張もあってか、
サブコンテンツ

ページTOPへ