今年のルーキーは将来性抜群その中でもアベレージヒッター奥村展征

昨年のドラフト会議で巨人が4位指名したのは、日大山形の奥村展征選手。
キャプチャ164
長距離砲では無く、アベレージヒッターとしての期待が高いプレイヤーです。早速イースタンリーグに出場しており盗塁も決めています。タイプ的には巨人だと坂本に1番近いですね。今年はまずは1年間通して1軍で活躍出来る為の、体力作りをしている所です。

高校野球と違っては1年中戦うわけですから、エンストを起こさせない為に試合に出しつつ体力強化を図っています。将来的には巨人の核弾頭になって欲しいですね。それだけの力を持っている選手ですから、努力をすれば必ず報われます。

やはり打率を残せるバッターは出塁率が高いので、得点につながる事が多いですね。今年入団した野手は小林は別格として、和田は将来の長距離砲候補とかなり期待度の高い野手を獲っています。その中の一人が奥村です。まだまだ1軍レベルには程遠いですが、これからの伸びシロは確実にある選手です。

プロ野球の世界は非常に厳しいです。僅か数年で見切りを付けられ戦力外通告を受ける選手もたくさんいます。奥村だってもたもたしていたら、戦力外の恐れがあります。それだけプロ野球の世界はとてもシビアです。奥村の成長に期待するしかありません。

スポンサードリンク¯

������� ������ ������� ����� 読売�������

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ