今年の新人注目選手は?小林誠二選手以外での注目株は誰なのか!?和田恋は?

一番面白い存在は、ドラフト2位の和田恋選手だと思います。高知高校で甲子園に出場し、豪快なアーチを放っています。また安定した守備力も魅力です。
20130208dd0phj000020000p_size8
巨人のレギュラーは強力なラインナップですが、この様な高卒1年目のルーキーをカンフル剤として使うのも大切だと思います。和田恋選手はまだ線が細くプロとして1年間1軍でフルに活躍するには厳しいものがありますが、将来の大砲候補である事は間違いありません。

和田恋の高校時代・・・見事のホームラン

高知高校和田恋のホームラン

最初は2軍スタートで良いと思います。先ずは、2軍といえどもプロの試合になれる事が非常に重要です。交流戦辺りで1度1軍に上げて、チャンスを与えて見ると面白いかもしれません。

最初から1軍のエースクラス球を目の当たりにする事によって和田選手の今後の大きな財産になると思います。やはりファンが期待するのは甲子園で放った豪快なホームランです。

3塁には村田選手がいますから、中々出場機会は少ないかもしれませんが、1打席立つだけでも価値観は大きく変わります。和田選手の豪快なバッティングは非常に魅力があります。
img_20140109143748294_3472976363089011951
恐らく、大学に進学していたら1年目からレギュラーでしょう。それ位の潜在能力の持ち主です。また原監督が最も好むタイプの内野手です。和田選手をどのように成長させるかが非常に楽しみです。東京ドームでの活躍を目指して頑張って欲しいですね。

なんといっても期待の背番号61番を与えられた和田ですので、頑張れ!

スポンサードリンク¯

������� ������ ������� ����� 読売�������

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ