巨人小林、今季の成績は?スタメン落ちの原因は?イケメンだけでは食っていけない?

今春、僕は神宮球場で小林の満塁ホームランを見た。

その時、僕は確信した。今年の小林は違う。ついに本物になったのだと……!!

しかし、シーズンも終盤、めっきり出番の減ってしまった我らがナイスガイ小林誠司。

いったいどうしちまったんだ!?

今シーズンの成績と、小林を取り巻く環境を振り返ってみよう。

今シーズンの成績は?春先の好調はなんだったのか

今年の小林は一味違う。そう思っていた時期が、僕にもありました……。

あの春先の好調はなんだったのか、現在の小林の成績は?

ついに覚醒!?首位打者に躍り出た世界のコバヤシ

満塁男小林

昨年、WBCの正捕手として、侍ジャパンを支えた世界のコバヤシも、シーズンに入ると案の定打率を下げ、規定打席到達者の中で最下位の.206。

魔法が解けたとか、小林は世界にしか通用しないとか、散々ネタにされた男も、ついに覚醒の時を迎える。

2018年春季キャンプ、そこには別人に変貌を遂げた小林誠司の姿があった。

宮崎でのロングティーでは柵越えを連発。昨季の屈辱を胸に、下半身の筋力トレーニング、重いバットを併用した容赦ない振り込みで、着実にパワーを増強した。

その努力の成果が、シーズン開幕と共に実りだす。

見違えるほどのスイングスピードで、試合でも快音を連発。

4月7日のヤクルト戦では、満塁ホームランを放った。

僕はこの試合を見ていた。「ヤクルトの応援のほうが楽しそうだから、私、ヤクルト応援するね」なぞと云い、東京音頭を歌っていた、片想いしている女の子の横で……(どうでもいい)

そのホームランを見て、僕は思った。今までの小林とは違う!打球の鋭さがダンチだ!

その後も、着実にヒットを重ね、4月24日には、打率.375で一時的に首位打者に躍り出る

とりあえず、小林ディスっとけばいいでしょ?みたいな三流クソコメンテーターどもを黙らせるほどの活躍。

もしかしたら、巨人を救うのは、小林誠司なのかもしれない。本気でそう思っていた。

Sponsored Link

三日天下?現在の小林の成績

そんな期待を抱かせた小林選手の現在の成績はどうだろうか?

9月17日時点で、打率.212、25打点、2本塁打

あれ、いつもの小林選手じゃないですか!やだー!

4月までは月間MVPまで取りそうな勢いだった小林の打率も、5月.130、6月.143と見事に失速。いつもの小林に戻ってしまった。

7月はスタメンを外れ、打席に立つ回数も減っていたが、8月になると再び打席に立つ回数も多くなり、月間打率は.189。もうこれ以上、打率が上がる見込みはないだろう

プロの世界は、僕たちの見えないところで、物凄い攻略戦が繰り広げられている。

スコアラーたちによる研究と攻略の応酬、その中で安定した成績を残せれる選手は一握りだ。

しかし、小林選手は、その一握りではなかったということか。結句、いとも簡単に攻略され、いつもの打率に舞い戻ってきてしまった。残念としか言いようがない。

スタメン落ちの原因は?小林は干されているのか?

9月に入ってからも、相変わらずヒットを打てずに、またもベンチスタートが増えてきた小林選手。

一時は、チーム内で「干されている」などとまで言われていたが、どうなのだろうか?

スタメン陥落の原因と、小林選手の今後を考えてみる。

懲罰交代から始まった、小林干されてる説

由伸と真一

6月26日の広島カープ戦での出来事である。ドラ1ルーキーの鍬原が登板したその試合だったが、初回に四死球のみで満塁にするという最悪の形で、満塁ホームランを打たれてしまう。

その責任の一旦は小林選手にあるとしたのか、2打席目で早々に懲罰交代

その後の試合でも投手陣は大量失点が目立ち、小林選手はついにスタメンの座をはずされることになる。

村田真一バッテリーコーチは、「誠司も誠司で、投手だけの責任じゃない」と小林のリードに懸念を呈すコメントをしているが……

こうして、首脳陣から干された形となって7月からは出場機会が激減。ただし、8月からはまたスタメンマスクを被る機会も多くなり、現在は干されているとは言い難い状況だ。

そもそも、干すというのなら2軍に下げればいい話で、それでも小林選手を1軍に帯同させていたのだから、首脳陣らにも何かしら考えがあってのことだったと思いたい。

大型新人捕手、大城の台頭で出番ナシ!?

さらにスタメン落ちの大きな要因として大城卓三の台頭が挙げられる。

ドラフト3位で入団し、すぐさま1軍昇格。社会人日本代表の経験もある打力に定評のあるキャッチャーだ。

小林選手とは同じ社会人出身のキャッチャーだが、打力のほうは大城のほうが上のようだ。アマチュア時代も4番を張っていたこともあるだけに、その打力には期待がかかる。

現に、今の大城の成績は打率.266、17打点、4本塁打と、1年目の捕手としては文句なしの数字を残している。

昨年は宇佐見慎吾の登場で、立場が危ぶまれた小林だが、今年も新たな刺客が送り込まれた形となった。

実際、キャッチャーのリードなど防御面は、数字に表すことが難しいので一概には比較できないが、この打撃成績なら、小林よりも大城を、という声が上がっても不思議ではない。

ただ、その打撃に期待が寄せられていた宇佐見が、今季は打率.106、0本塁打とまったく振るっていないので、大城がまた来年もこのように打てるとは限らない。

小林選手にもまだまだスタメン奪回の可能性はある……はずだ。

Sponsored Link


小林誠司の生き残る術は?第二の實松、カトケンへ

はっきり言って、小林選手にこれ以上、打撃向上を望むのは酷な話だ。

自主トレを共にした後輩の田中貴也曰く、「練習に妥協しない人」である小林は、相当な努力をしているはずだ。

それでも越えられない壁があるとするなら、違う道を探すというのもプロの世界では一つの手だろう

それは、サブキャッチャーとしての立ち位置。

巨人V3時代を支えたサブキャッチャーには、實松(現日ハム)やカトケンがいた。

實松選手は、高校屈指のスラッガーとして、日ハムに入団。松坂世代のドラ1だ。

トレードによる巨人移籍後は、同期のカトケンと競いながら、1軍に帯同し続けた。

カトケンこと加藤健選手も、同じく松坂世代。ドラフト3位で入団してから巨人一筋でやってきた。

二人とも、絶対的正捕手の阿部の存在のため、レギュラーになることはなかったが、決して腐らず2番手キャッチャーとしての意地を示し続けた。

阿部の負傷時は、二人が代わる代わるマスクを被り、巨人V3時代を支えた。まさに縁の下の力持ち。

小林選手も「困ったときのカトケン」ならぬ、「困ったときのイケメン」として、巨人を下支えする存在になるというのもアリかもしれない。

顔が良ければ全て良し?イケメンだけでは食っていけない?

最後に、小林誠司を語る上で外せないことがある。それは圧倒的ルックス。

どんなに打撃成績が悪くても、顔が良ければ全て良し。っていやいや良くないよ。

ただ、小林選手がそのイケメンぶりで巨人に貢献しているのは間違いないはずだ。

巨人のグッズ売り上げを牽引する男

球団の人気グッズと聞いて、みんなは何を思い浮かべるだろうか?

レプリカユニフォーム?名前入りのフェイスタオル?マスコットのぬいぐるみ?

いいえ、小林誠司のカレンダーです。

巨人グッズ王

なんと、9月17日現在の巨人グッズ売り上げランキングの第1位は、小林カレンダーなのだ。

巨人のスーパーキャプテン、坂本のグッズでも、待望の和製大砲、岡本和真のグッズでも、球界の大エース菅野のグッズでもない

小林誠司のカレンダーなのだ!!!!

おわかりいただけただろうか。小林選手の価値が。

プロ野球は、あくまで興行。商売だ。ファンに金を使ってもらってナンボだ。

もちろん、圧倒的な数字でチームを勝利に導くスター選手は尊い。

しかし、そのルックスでファンに愛される小林選手もまた、打撃成績に関係なく尊いのだ。

ちなみに、巨人OBでもあるデーブ大久保氏によると、選手別のグッズ売り上げの3~5%が選手自身の副収入となるらしい。

イケメンだけで食っていける。なんて言い方をしても、大げさではないかもしれない。

彼女の噂も立ち消え。相川のように独身貫く?

そんな小林グッズを買っている多くの女性ファンが気になるのが、小林の女性関係の話だろう。

しかし、2015年に宮澤智アナウンサー(フジテレビ)との熱愛と破局報道のあとはこれといった情報は出回っていない。

ちなみに、宮澤アナを小林に紹介したのはキャプテン坂本らしいのだが、この宮澤アナと坂本はそれなりの関係だったのではないかと、僕は邪推している。

某週刊誌によれば、坂本が小林に宮澤アナを紹介した理由は、「俺には荷が重い」からだったそうだが、それはつまり、荷が重いと感じるほどの関係にはなった、ということになる。

坂本と宮澤アナに一瞬でも交際した事実があったとすれば、坂本と小林はアナ兄弟だ。アナウンサーだけに。やかましいわ。

して、小林の現在の女性関係は不明だが、破局の理由も「野球に専念したい」ということだから

多くの女性ファンがいながらも、現役の間は野球一筋で独身を貫いた相川亮二氏のようにこのまま引退までは結婚はないという可能性もあるだろう。

結婚なんてしたら、それこそ食い扶持のグッズ売り上げにも影響がでるだろうし。

まとめ

春先の好調も嘘のように消え、いつもの打てない人になった小林選手だが、巨人での生き残りの道はある。

打たなくていい。その圧倒的な強肩とリードで、巨人の投手陣をサポートしてくれれば。

グッズ売り上げも相変わらず好調で、この様子ならしばらく結婚もないだろう。

全国の小林ファンのみなさん、安心してください。世界のコバヤシはあなたのコバヤシです。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ