巨人一筋はスピードスター鈴木尚広。新戦力加入も今年も走りや建材!

福島県出身の鈴木尚広選手。その武器は何と言っても抜群の盗塁センスと度胸の良さ。鈴木にはグリーンライトが常に出されており、余程の事がない限り走るなのサインは出ません。
キャプチャ126
現役の選手の中での盗塁成功率が非常に高いです。俊足なだけでは盗塁は簡単に成功は出来ません。盗塁にはテクニックが必要です。相手投手の癖やクイックモーション等、盗塁には様々なテクニックが必要です。これは練習では学べません。実践で経験を積む事によって様々なテクニックを覚えてきます。

鈴木の場合は、塁にいるだけで相手投手にプレッシャーをかけれる存在です。足の速いランナーが塁にいる時は、ストレートを投げたくなるのが投手心理。走る構いを見せておけば、投手は、コントロールを乱します。相手投手が自滅する程、鈴木の脚力は定評があります。あらゆる投手のデータが頭の中には叩きこまれています。

また初めて対戦する投手でも直ぐに癖を盗むのが鈴木です。余程、クイックが上手く尚且つ強肩のキャッチャーでも鈴木を刺すのは容易な事ではありません。鈴木が塁にいるだけで何かが起こる。そんな、相手球団に脅威を与える足のスペシャリストです。相手球団も鈴木が塁にいる時は嫌で仕方がないでしょう。

今年は西武から、4年連続盗塁王の輝かしい実績を持つ片岡が加入しましたが、それでも今年も巨人のオレンジの手袋、走りや鈴木は健在です。

スポンサードリンク¯

������� ������ ������� ����� 読売�������

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ