今年こそチームに大きく貯金を残して欲しい、澤村拓一 投手!!

昨年は大事な所で踏ん張り切れず、1年間を通して精彩を欠いた澤村拓一 投手。1年目11勝11敗。2年目10勝10敗そして3年目の去年は5勝10敗と首脳陣の期待を大きく裏切る形となりました。

1
最後は中継ぎ投手を務めていましたが、澤村拓一投手は右の本格派の先発完投型の投手です。中継ぎでも力を発揮できますが、澤村拓一投手の実力からすると中継ぎは勿体なさすぎます。

最低15勝6敗位の成績は残して欲しいです。それ位は出来る投手ですから、いつも無駄なフォアボールから自滅するイメージが強いですね。
6abc58fd
ボール球を振らせる位の気持ちで腕を振って投げれば相手も威圧されて、ついついボール球に手を出すと思うんですよね。そこが強気な投手と弱気な投手の大きな違いではないでしょうか?やはり澤村拓一投手に一番必要なのはメンタル面の強さです。本来、ハートは強いはずなんですが、何か昨年は、弱気な投球に見えました。特に勝負処での制球の甘さは気になる所ですね。今年も、ペナントで昨年見たいな調子で投げていると、原監督が噴火するのは間違いありません。原監督が噴火すると凄いですからね。今年は巻き返さないといけない年です。やはり、最低でも先発で貯金5は作って欲しいですね。それ位はいとも簡単に出来る投手です。出来ないのは出来ない、無理だと諦めているからです。メンタル面をとにかく鍛えなければいけない代表的な選手です。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ