隠善智也育成ドラフト4位からの下剋上をするべく準備は整った!

ドラフト会議は近年、ファンも参加して見れるようになりました。一昔前のドラフト会議と言うと固いイメージがありましたが、今はそういった雰囲気はなくなりました。
キャプチャ174
やはりファンを招いた事が大きな要因です。隠善は育成ドラフト4位で指名され、そこから支配下選手まで這い上がり、そして、1軍の試合では猛打賞を記録した事がある等、既に下剋上の準備は整っています。

後は、1軍に呼ばれた時に、一発でチャンスをものにしなければいません。巨人の外車手は隠善と同じタイプの選手が複数います。今年の開幕スタメンを勝ち取った橋本。新人王を獲得もした松本等、隠善と同じタイプの選手がいる為に、同じタイプの選手が調子を落とした時に隠善が1軍に呼ばれた時は絶好のチャンスです。この千載一遇のチャンスは絶対逃してはいけません。

後は怪我をしないように体のフォローをしっかりと怪我をしない体を作る事も重要です。今までレギュラー獲得寸前で怪我によりレギュラーの座を掴めなかった選手も数多くいます。昨年だと、中井がそうです。打撃が開眼し、首脳陣からもその高い打撃センスを見込まれ非常に期待されていました。中井は一発長打が打てる右の長距離砲です。巨人の生え抜きの選手でファンからの人気や期待度も非常に高い選手です。隠善はチャンスをものにして欲しいです。

スポンサードリンク¯

������� ������ ������� ����� 読売�������

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ