巨人CS敗退で村田真一もクビ。来季コーチ陣は?宮本、元木が入閣!?

終わった。

ファイナルステージが始まる前までは、今の巨人には風が吹いている!とポジりにポジりまくっていたわけだが

初戦、6-1で落とした試合を見たとき

「あれ、いつもの巨人やん」と思ってしまった。もうそっからは嫌な予感しかしない。

3戦目の先発が、予想の菅野ではなく、今村になったときも、「もうここで負けて終わって、菅野が無理して投げる必要もないんやろなぁ」などと不覚にも思ってしまった。

今年の顔、岡本和真が封じられ、エース菅野には登板すらさせてもらえない。そりゃ負けるわな。

しかし、もう終わったことだ。来年の巨人のことを考えよう。

首脳陣の入れ替えが続々と発表されている。その内容をまとめてみる。

今季首脳陣の人事は?

カルビ

やはり気になるのは、無能、と叩かれ続けてきたカルビこと村田真一氏、そして斎藤雅樹氏の人事。

そして、逆に有能と見られていた井端、二岡両コーチの今後。

原政権へ移行し、首脳陣も大幅に改革されるようだ。

巨人の今季首脳陣【1軍】

高橋由伸 監督 辞任
村田真一 ヘッド兼バッテリー 退団
斎藤雅樹 投手総合 辞意
豊田清 投手
木村龍治 投手兼トレーニング
吉村禎章 打撃総合 留任
二岡智宏 打撃 退団
小関竜也 打撃
井端弘和 内野守備走塁 退団
大西崇之 外野守備走塁

村田真一氏は、ついに退団へ。さんざっぱら辞めろ辞めろと言われていた巨人の憎まれ役だが、とうとう年貢の納め時。

まぁ、チームが弱ければ、責められるのは仕方がないことだ。投手陣再生を期待され、2軍監督として優勝の実績を残した斎藤雅樹氏も辞意表明。

結局、斎藤氏も就任当初こそ期待されていたが、今となっては叩かれに叩かれ、辞めざるを得なくなった。

勝てば官軍とはよく言ったもので、負ければ愚将扱い。

実際、今年の巨人はチーム防御率はリーグトップの3.79。マシソンやカミネロなど中継ぎ陣に故障が相次ぎ、満足な補強も得られず、先発でノーヒットノーランまでやってのけた山口俊を後ろに回さなければいけなくなるような惨状で、よくやったと思う。

まぁ、たしかに、継投などの策が稚拙だったという印象は強いため、それが原因か。

そこが上手くいっていれば、このチーム防御率でこんなに負けるということもないのかもしれないし。

そして、残念でならないのが、井端、二岡両コーチ。

井端氏は精神的にも、チームをよく支えてくれていたようにも思う。ファーストコーチャーとして、出塁した選手とは密にコミュニケーションを図っていたし、ゲレーロがブチギレれば制止する。井端コーチが見られなくなるのは残念極まりない。

二岡コーチは、よく岡本にアドバイスを送り、大打者へと成長させた。

チームを若返らせるとはよく言うが、それは選手だけの話なのか?

由伸から原へ。首脳陣も、年齢的には後退するような気がしてならないが……

Sponsored Link

巨人の今季首脳陣【2軍】

川相昌弘 監督 退任
小谷正勝 投手 退任
三沢興一 投手
内田順三 打撃
田代富雄 打撃 退任
片岡治大 内野守備走塁
金城龍彦 外野守備走塁
高田誠 バッテリー 昇格

2軍のほうは、川相氏、田代氏が退任。

川相氏は、2軍優勝の実績を残したにも拘わらず、クビにされてしまった。

まぁ、邪推だが、原さんと合わないのかなぁ?と個人的には覚ってしまう。

川相氏は、なんでも思ったことはズバズバと言ってしまうタイプらしく、原さんにとっては、邪魔、というか必要のない存在なのかもしれない。

先日、ラジオ番組で解説を務めていたので来年は解説者としてやっていくのだろうか?

川相さんと云えば、ダジャレキングとしても有名。今年のような猛暑の中の野球中継には、必要不可欠な存在となるかもしれない(草)

田代氏は、古巣横浜へ帰る見込み。高田氏は2軍監督へ。

っていうか、前2軍監督も、前々2軍監督もクビって、いま一番巨人でやりたくないポストナンバー1やろなぁ。

来季首脳陣は?まさかの宮本、元木!?

元木と宮本

新たに招集される人物にまさかの名前が……

現在ズムサタの顔となっている宮本和知氏が投手コーチ、U-12日本代表で指揮を執った元木大介氏が打撃コーチへ要請を受けているらしい。

完全に原さんの意向やねこれ。

Sponsored Link


宮本と元木。タレント経験者が新たな風を吹き込むか?

宮本氏と云えば、日テレ「ズームイン!!サタデー」のプロ野球熱血情報の顔。

選手たちとの絡みも多く、原さんからの信頼も厚い。

ズムサタ側としても、宮本氏が巨人の首脳陣ともなれば、そのパイプでより良い情報を掴める可能性も高くウハウハだろう。後任が気になるところだが……巨人OBでタレント性の高い人物って誰がいるだろう?

個人的には、高橋尚成氏なんかは見てみたい気もするが

元木大介氏は、現役時代は「くせ者」の異名を持ち、引退後は「クイズ!ヘキサゴンⅡ」に出演するなど高いタレント性を発揮した。

現役時代は、もっぱら清原の子分みたいな感じで小物臭がハンパなかったが、その道化を演じたおかげでお茶の間の人気者に。

巨人1軍のレギュラー、主力選手→タレントとして高視聴率番組にレギュラー出演→U-12日本代表監督→巨人1軍コーチ陣入閣

なにこの経歴?華麗すぎるだろw

「くせ者」の名に恥じないしたたかさで、道化まで演じ、現役引退後もくいっぱぐれることなく第一線で活躍し続ける……たぶん、僕が思っている以上に凄い人物なのかもしれない。

なにかと閉鎖的な野球業界に、芸能界経験者の2人が入ることで、なにか、新しい風を呼び込むことができるかもしれない……今後に期待したい。

村田さん&杉内も入閣か?

今季限りで引退した、村田修一&杉内俊哉の二人も、2軍コーチを打診されているようだ。

村田さんは、栄光と挫折を味わった苦労人。

独立リーグでの経験が、少なからず、コーチとしての手腕に好影響を与えてくれることを期待したい。

杉内も、長いリハビリ生活で、2軍選手たちの苦労が身に染みてわかっているだけに、人を育てるということに遺憾なく能力を発揮してもらいたい。

まとめ

由伸監督の辞任から昨日まで、本当にいい夢を見させてもらった。

CSファーストステージでは、本当に日本一になれるんじゃないか?とまで思わせてくれた。この3年間、そんなことを思う瞬間は一度たりともなかったのに。

そして、さんざっぱら辞めろ辞めろと言われていた村田真一の退団。本当、ここまで叩かれてよく続けたもんだと思う。結句、巨人が負け続ければ誰がヘッドをやろうが叩かれるのは必定。完全に憎まれ役だ。

第3次原政権は、時代に逆行するような気もするが、宮本氏や元木氏、村田さんや杉内の入閣で、中身だけでも新しい巨人になってくれればと思う。

井端さんと二岡の退団は本当に残念だが、もし、また再び、由伸が巨人で監督をやる日が来たら、きっと戻ってくるだろう。そんな日が来るのかはわからないが……

泥を拭い続けた3年間。広島に負け続けた3年間。

これで、由伸巨人は終わったのか?

バカヤロー、まだ始まっちゃいねぇよ

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ