【4月15日(土)の試合結果】中日2―6巨人 巨人逆転勝ちし5連敗でストップ 中盤以降の集中打で中日を下す

4月15日(土)の試合結果
中日2―6巨人
先発 中日:若松(中6日) 巨人:田口(中13日)

12f8d94d-s

c6511582-s

スターティングラインナップ

先攻:巨人
1番、中井(二)
2番、立岡(中)
3番、坂本(遊)
4番、阿部(一)
5番、マギー(三)
6番、亀井(右)
7番、石川(左)
8番、小林(捕)
9番、田口(投)

後攻:中日
1番、大島(中)
2番、荒木(二)
3番、平田(右)
4番、ビシエド(一)
5番、ゲレーロ(三)
6番、藤井(左)
7番、堂上(遊)
8番、木下拓(捕)
9番、若松(投)

 


1回表、巨人の攻撃
中井、一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ 1塁
立岡、外角のチェンジアップを打つもセカンドゴロ 1アウト1塁
坂本、外角のストレートをライトへ打ってヒット 1,3塁
阿部、内角のストレートに手を出しファーストへのファウルフライに倒れる 2アウト
マギー、ランナー1,3塁からセンターへのタイムリーヒットで巨人先制!
中日0-1巨人

3回裏、中日の攻撃
大島、外角のストレートを打つもショートゴロ 1アウト
荒木、外角の変化球を打つもファーストライナー 2アウト
平田、外角のフォークを見送りフォアボールを選ぶ 1塁
ゲレーロ、一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ 満塁
藤井、2アウト満塁からセンターへの逆転タイムリーヒット
中日2-1巨人 1,2塁

6回表、巨人の攻撃
坂本、センターへのヒット 1塁
阿部、ライトへのヒットを放つ 1,2塁
マギー、ノーアウト1,2塁からレフトへのタイムリーツーベースで巨人同点!
中日2-2巨人 2,3塁
亀井、外角のフォークを打つもセカンドライナー 1アウト
石川、1アウト3塁からレフトへのタイムリーヒット
中日2-4巨人 1塁
小林、送りバントを試みるもダブルプレーに倒れる 3アウトチェンジ

4e3720b1

7回表、巨人の攻撃
中井、センターへのヒット 1塁
立岡、レフトへのツーベース 2,3塁
坂本、1アウト2,3塁からライトへのタイムリーヒット
日2-5巨人 1,3塁
阿部、1アウト1,3塁からライトへのタイムリーヒット
中日2-6巨人 1,2塁

8275dca2


5連敗中の巨人は中日に逆転勝ちし連敗を止めました。
先発の田口は5回2失点で今季初勝利。
しかし5回まで111球で6四球と苦しみ、このようにコメントしています。
田口「無駄な四球が多かった。制球が良くなかった。野手の方々が打ってくれて、僕が投げ勝ったんじゃない。この1勝を大切に、ここから投げ勝ったという試合もつくっていきたい」

打線はクリーンナップが猛打。
坂本は今季最多となる1試合4安打を記録しました。

高橋由伸監督のコメント
「勝てばいい。主軸が打つと流れも良くなる」

スポンサードリンク¯

������� ������ ������� ����� 読売�������

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ