【清原和博】元巨人の清原和博氏が、久々のテレビ出演で現役時代にグリーニーを使用していたことを告白

 

eccd704a-s

2016年2月に覚せい剤取締法違反の罪で逮捕された清原和博氏(49)。

12月29日に放送された「ニュースキャスター 超豪華!芸能ニュースランキング2016決定版」で、逮捕後初めてのテレビ出演をされました。

%e3%82%ad%e3%83%a8

 

放送のインタビューで、現役時代の覚醒剤使用について

「現実的に巨人は人気球団ですし、常にマスコミの目にさらされている状態で、ああいうクスリを使っていたら到底、野球なんかできません」

このようにきっぱり否定しています。

巨人時代の元同僚・野村貴仁氏が告発本を出版したことについて

「野村の本は一切読んでません。友人から彼が大変なことになっているよと聞き、初めて(野村氏)映像を見ました。あまりの彼の豹変ぶりにショックを受けまして、クスリ(の影響だとすれば)、こんな恐ろしいものなのか、と彼の姿を見てですね…いまさら彼を反論するつもりも蒸し返すつもりもない、これからもそういうスタンスで僕はいます」

 

現役時代は、当時の合法ドラッグ『グリーニー』を使用していたことを告白

「本当の名前は分からないが、僕はグリーニーというものを使用していました。僕も最初は外国人選手に勧められて『キヨ、これ興奮剤だよ』ってもらったりして使ってたんですけど、グリーニーは集中力が上がりますし、実際にルール上でも使ってよかったので使っていた」

 

【グリーニーとは】

アンフェタミン系の興奮剤。

疲労を感じず、集中力と身体能力が一時的に向上する効果を得られる。

当時は合法ドラッグであったが、NPBでは現在使用禁止となっている薬物。

 

清原和博
きよはら かずひろ

20161110i

生年月日 1967年8月18日
身長 188㎝
体重 104㎏
出身 大阪府岸和田市

PL学園高等学校からドラフト1位指名で西武ライオンズへ
本塁打525本で歴代5位の記録を残している。

西武ライオンズ 1986-1996
読売ジャイアンツ 1997-2005
オリックスバッファローズ 2006-2008

スポンサードリンク¯

������� ������ ������� ����� 読売�������

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ