【村田真一ヘッドコーチから厳命】村田ヘッドコーチが小林誠司捕手に「阿部の帝王学吸収しろ」 と厳命

11月26日、巨人の村田真一ヘッドコーチが小林誠司捕手に帝王学の吸収を厳命しました。

e0cbf0c1

小林は来年1月に阿部慎之助捕手とグアムでの自主トレを行うことが決定し、マンツーマンで指導を受ける予定。
25日の静岡・熱海市で行われた納会から帰京後、
「経験を(阿部に)聞くことはいいこと。マイナスは何一つない。小林からしたらこんなにいい経験はない。打撃もそうだし、配球もそうだし、(打者との)間もそう」と語ったとのこと。

今季129試合で先発マスクをかぶったにもかかわらず、高橋由伸監督から「レギュラーとは言っていない」と断言されてしまった小林捕手。

さらに捕手としてのレベルを高めることを要求されています。

90年代を中心に巨人で正捕手として活躍された村田ヘッドコーチは、
「今年は(試合に)出たんじゃなくて、完全に出してもらった(立場)。阿部は俺よりもすごいキャッチャーなんだから、阿部から聞けるというのはすごいこと。一回りと言わずに二回り、三回りと大きくなってもらわなきゃ」と阿部の指導で小林が成長してくれることを願っています。

村田 真一
むらた しんいち

img_20150210100240192_2632137966901728528

背番号  89
ポジション コーチ
身長 182cm
体重 90kg
生年月日 1963年12月5日
投打 右投右打

チームを熟知する参謀。
高橋由伸監督をしっかり支えていく。

スポンサードリンク¯

������� ������ ������� ����� 読売�������

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ