【桜井俊貴】ドラフト1位入団の桜井俊貴投手、1年で背番号変更について「来年やり返します」

巨人は、3日に川崎市のジャイアンツ球場で秋季練習を打ち上げました。

1da5acf6

来季で二年目となる桜井俊貴投手(23)のつけていた「21」の背番号は、2日に加入することが正式に決まった吉川光夫投手(28)に与えるため「36」へと変更になります。

たった1年で背番号が変更となったことについて「自分の背番号が変わるということは、結果が出ていないと思われていること。来年、やり返します」と語りました。
5日から宮崎で秋季キャンプが始まります。

「21」という背番号は、代々巨人の左腕の代名詞とされてきました。
その背番号をわずか1年でより大きな「36」に変更。
立命館大からドラフト1位指名で入団して、今季は開幕ローテーションに名を連ねていました。
しかし前半戦で右肘痛を発症し、わずか1試合の登板に終わっています。

桜井投手は「『21』よりもさらにいい番号をもらえるようにしたい。いずれは菅野さんみたいな投手になりたい」と話しました。

背番号「36」のお披露目は、5日から始まる秋季キャンプからとなっています。

桜井 俊貴
さくらい としき

img_20160212113217160_7565342562521780270

背番号  21⇒36へ変更
ポジション  投手
身長  181cm
体重  82kg
生年月日 1993年10月21日
投打 右投右打

4年秋のリーグ戦で206球の熱投も球威は落ちませんでした。
明治神宮大会では1試合18奪三振のタイ記録。
スタミナには絶対の自信。
性格は優しいがマウンドに上がれば闘志あふれる投球スタイルで相手を圧倒。
最速150キロの右腕。

スポンサードリンク¯

������� ������ ������� ����� 読売�������

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ