【岡本和真の外野挑戦】出場機会を増やすべく岡本和真が外野挑戦で内野との二刀流を目指す

10月17日、来季から岡本和真内野手(20)が外野手に挑戦することが分かりました。

b9018f9a-s

本来のポジションは三塁手ですが、一塁手もこなしてきました。
首脳陣が出場機会を増やすために外野手に挑戦させる方針。
今オフから練習を始めています。
内野手との二刀流として1軍定着を目指す模様。

秋季練習が川崎市のジャイアンツ球場で始まっています。

高橋由伸監督は「若手の台頭、新しい選手がレギュラーをつかむ。チームにとって大きな課題と思う」と3年ぶりのV奪還に向けて話しました。

その若手の台頭候補が岡本和真内野手で、2年目となった今季の1軍出場は3試合で終わっていますが、2軍での成績は18本塁打74打点でタイトルを獲得しています。

一塁手に阿部慎之助、三塁手に村田修一がいるためなかなか1軍定着できなかった岡本でしたが、外野も守れるようになればチャンスが広がる事でしょう。

20代のレギュラーが坂本勇人のみと話す由伸監督は、若手戦力の底上げを重要視しています。

来季は立岡と重信も二塁手挑戦となり、複数ポジション制で定位置争いを活性化させるようです。

岡本 和真
おかもと かずま

img_20160212115552814_1985812483818982332

背番号  38
ポジション  内野手
身長  184cm
体重  96kg
生年月日 1996年6月30日
投打 右投右打

今シーズン成績
打率.100、打点0、本塁打0

プロ三打席目での本塁打は松井秀喜を超える偉業。
豪快さと内からバットが出る理想的なフォームで快音を連発。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ