【クルーズ登録抹消】クルーズ出場選手登録を抹消されてCSファーストステージは欠場

10月3日に巨人のルイス・クルーズ内野手(32)が、出場選手登録抹消となりました。
練習後の高橋由伸監督のコメントによると「チームの事情としか言えない」とのことです。
登録抹消となった選手は最低でも10日間は再登録ができないルールがあり、8日から東京ドームで行われるクライマックスシリーズファーストステージのDeNA戦は欠場となってしまいました。
村田真一ヘッドコーチは「しょうがない。いないんだから。いるメンバーでどう戦うか。(代わりの二塁手で)誰を使うかは考える。守備か打撃か、(重視するのを)どっちでいくかじゃないか」とコメント。

9月10日にも夫人の出産のため球団の許可を取り一時帰国して登録を抹消されていました。
9月20日に再登録されて以降は10月1日の最終戦まで9試合連続で先発出場しています。

今年はロッテから移籍して1年目の年。
今季の成績は、81試合で打率2割5分2厘、11本塁打、37打点でした。

この日の投内連係練習で二塁に入ったのは寺内と中井。

巨人はクルーズという打撃の助っ人を欠いてのDeNA戦となってしまいます。

ルイス・クルーズ

15f659c6

背番号 11
ポジション 内野手
身長 183cm
体重 95kg
生年月日 1984年2月10日
投打 右投右打

守備力はトップクラス。
長打力も秘めている選手です。

【今シーズンの成績】
打率.252、打点37、本塁打11

【最近10試合の成績】
打率.250、打点1、本塁打0

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ