【10月1日(土)の試合結果】阪神 vs. 巨人 巨人3連敗、最終戦を白星で飾れず・・・

10月1日(土)の試合結果
阪神6―0巨人
先発ピッチャー 阪神・岩貞 巨人・大竹寛

今季最終戦は完封負け。
最終戦を白星で飾れず、大竹寛は4回6安打3失点。
阪神は岩貞が7回6安打無失点の好投で二桁勝利の10勝目。
今季限りで現役引退を表明していた福原忍投手の現役ラスト登板となりました。
18年間お疲れさまでした。

166e06cd

d93bb666

0003c983

スターティングラインナップ
巨人
1番、立岡(中)
2番、寺内(遊)
3番、長野(右)
4番、村田(三)
5番、ギャレット(左)
6番、クルーズ(二)
7番、中井(一)
8番、小林誠(捕)
9番、大竹寛(投)

阪神
1番、北條(遊)
2番、上本(二)
3番、高山(左)
4番、原口(捕)
5番、ゴメス(一)
6番、鳥谷(三)
7番、板山(右)
8番、俊介(中)
9番、岩貞(投)

1回裏、阪神の攻撃
北條、センターへのヒットで1塁
原口、フェンス直撃のツーベースで2,3塁
ゴメス、ランナー2,3塁からセンターへのタイムリーツーベースで阪神が先制
阪神2-0巨人

2回裏、阪神の攻撃
板山、センターへのヒットで1塁
俊介、センターへのポテンヒットで1,3塁
岩貞、送りバント成功で1アウト2,3塁
北條、1アウト2,3塁からセンターへの犠牲フライ
阪神3-0巨人

7回裏、阪神の攻撃
福留、ライトへのヒットで1塁
北條、ツーベースで2,3塁
上本、ランナー2,3塁からセンターへの2点タイムリーツーベース
阪神5-0巨人

8回裏、阪神の攻撃
大和、レフトへのツーベースで2塁
中谷、ランナー2塁からセンターへのヒットで1,3塁
福留、ノーアウト1,3塁からセンターへの犠牲フライ
阪神6-0巨人

8日から3位DeNAとのクライマックスファーストステージとなります。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ