【9月14日(水)の試合結果】中日vs. 巨人 中日にサヨナラ負けで中日戦負け越し

9月14日(水)の試合結果
中日5x―4巨人
先発ピッチャーは 中日・吉見(中6日) 巨人・菅野(中7日)

11連戦初戦の本日の試合は、中日にサヨナラ負けとなってしまいました。

06ece723

スターティングラインナップ

巨人
1番、長野(中)
2番、亀井(右)
3番、坂本(遊)
4番、阿部(一)
5番、村田(三)
6番、ギャレット(左)
7番、辻(二)
8番、小林誠(捕)
9番、菅野(投)

中日
1番、大島(中)
2番、エルナンデス(二)
3番、森野(一)
4番、福田(左)
5番、高橋(三)
6番、藤井(右)
7番、阿部(遊)
8番、杉山(捕)
9番、吉見(投)

巨人は
3回表、辻のレフトへのツーベースで2塁。
小林のファウルフライを藤井が捕球してバッターアウト1アウト3塁。
菅野が1アウト3塁からライトへの犠牲フライで先制します。

e5190fff

中日は
4回裏、杉山のライトへのヒットで1塁。
吉見が送りバント成功で1アウト2塁に。
大島は内角のスライダーを打ちライトフライで2アウト3塁。
エルナンデスがランナー3塁からレフトへのタイムリーヒットで同点へ。

8回表の巨人は
長野のライトへのヒットで1塁。
坂本のセンターへのツーベースで2,3塁に。
阿部がランナー2,3塁からセンターへの勝ち越しタイムリーヒットで1-2。
1塁は阿部から代走の鈴木へ。
村田はランナー2,3塁からセンターへのタイムリーヒットで1-3。
ギャレットがランナー1,3塁からライトへのタイムリーヒットで1-4。

8回裏に中日は
阿部のライトスタンドへのホームランで2-4。
9回裏に、エルナンデスにフォアボールで1塁。
森野はセンターへのヒットで1,3塁。
福田は外角のスプリットを見送りフォアボールで満塁に。
ビシエドが1アウト満塁から押し出しのデッドボールで3-4。
阿部がランナーフルベースからセンターへの犠牲フライで同点に追いつきます。

試合は延長戦へ。

中日が11回裏に
高橋のツーベースで2塁。
近藤送りバント成功で1アウト3塁。
阿部は敬遠ぎみのフォアボールで歩かされ1,3塁。
杉山も敬遠ぎみのフォアボールで歩かされ満塁に。
大島がランナーフルベースからサヨナラヒットで5-4ゲームセット。

菅野は毎回走者を許しましたが7回1失点と好投。
勝ち投手の権利を得て降板しました。

7c95e98e

しかし、8回にマシソンが阿部にプロ初本塁打を浴び2点差に。
9回には澤村がノーアウト満塁となりビシエドに押し出しの死球。
阿部に犠牲フライとなり同点に追いつかれたことで菅野の10勝目の白星が消えました。
菅野の入団から4年連続2ケタ勝利は持ち越しに。

澤村は4月22日のDeNA戦、28日の阪神戦に続いて菅野の白星を消す結果となってしまいました。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ