【8月21日(日)の試合結果】巨人 vs. 阪神 巨人連勝ならず

8月21日(日)の巨人 vs. 阪神の試合結果。
阪神4―1巨人
残念ながら巨人は延長戦で阪神に敗れてしまいました。

先発は、巨人・高木と阪神・岩貞
どちらも終盤まで点をとられない投手戦になりました。
試合が動いたのは7回で岩貞の甘く入ったスライダーを見逃さなかった小林誠司がソロホームランで先制します。

c2fd0828

そのあと8回で上本に今季1号ソロホームランで同点に追いつかれてしまい試合は振り出し戻ります。

岩貞は7回3安打1失点、高木は8回5安打1失点の好投ぶりを見せてくれました。
巨人の3番手の山口が北条と鳥谷から適時打を打たれるという誤算もありましたが、久々に先発として登板した高木勇人が好投してくれたことで、今後の高木勇人への期待は大きくなったはずです。

坂本のファインプレーもでるなど守備の方でも巨人は絶好調!
毎度のことですが坂本勇人の守備は素晴らしいですね。

今日の試合では5安打1得点と打線が沈黙してしまったことが敗因でしょう。

巨人は4連勝こそ逃してしまったものの、先発投手が安定してきていることでリメークドラマへの望みがつなげそうです。

高橋由伸監督のコメント
何とか1点をどこかでというのはありましたけど、思うように打てなかったですね

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ