FA加入の村田修一!来シーズンの契約はどうなるか?

むらた

2011年オフにFA権を行使してジャイアンツへ移籍した村田修一選手ですが、2013年オフに結んだ複数年契約が2016年で終了になります。2014年、2015年と低調な成績に終わる不本意なシーズンを過ごしましたが、2016年は勝負強さが復活して押しも押されぬチームの主軸と言える活躍をしていますが、来年以降の村田修一選手の契約や待遇はどうなるでしょうか?

複数年契約?それとも単年契約?

murata2

2015年オフには2014年にドラフト一位で入団した岡本和真選手とサードを競わせると明言されていましたが、期待の岡本和真選手は結果を残すことができず、村田修一選手がサードのレギュラーを掴む形となりました。二軍では岡本選手もホームランを多く放っていますが、まだまだレギュラー確約とは言えない状況です。

そんな中で、シーズン当初は村田選手の打点の少なさが取り沙汰されていましたが、シーズン中盤以降はその姿もなりを潜め、試合を決める一打を放つ場面が目立っています。2013年にも月間最多安打記録を更新する活躍を見せましたが、契約最終年以外は期待された通りの活躍をはいきませんでした。村田選手も今年で36歳なので一気に衰えることも十分に考えられます。他球団では40歳目前の新井選手の大活躍や、かつては阪神で活躍した金本選手が30代後半になってからの大活躍を見せていました。

村田選手の放出ということは無いと思いますが、複数年契約を結んだ場合、活躍するかどうかよりも期待の若手である岡本選手の出番を塞ぐことになるかもしれません。高橋監督が来年以降のジャイアンツをどう描いているかによって変わって来ると思います。頼もしい打者ではありますが、村田選手の去就に注目です。

スポンサードリンク¯

������� ������ ������� ����� 読売�������

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ